疑惑のオークション!今Yahooが危ない?

ネットオークション、皆さんもよく利用すると思います
僕は特にYahooを利用していています
参加人数も多くて、出品されている商品もバラエティーに富んでいて
より良い物をより安く手に入れるのに大変便利ですよね

しかし、オークション詐欺にとうとう遭ってしまいました(汗)
といってもそれは僕の話ではなく、僕の知人の話になるんですが…
自分に関係ないことのように思っていた、こういう事件…
実際にあるんですね(涙)

知人が入札したのは今流行の家電、VHSビデオに取って代わったHDDレコーダー
出品者は200そこそこの大変良い出品者の評価が付いていました
知人はもちろん先に出品者の評価をチェック、一応信用できるかどうかは知人なりに判断していたようです
その出品者は同じようなAV家電を多数同時出品していました
そういうこともあって他の人と競ることもなく、知人は簡単にそのHDDレコーダーを落札することが出来ました
出品者が代金を受け取る方法に、なぜか銀行振込の選択肢しかなかったんですが、
その時は何も不審には思わなかったようです

しばらくして、出品者から振込先を通知するメールが届きます
知人はHDDレコーダーが早く手元に欲しくて、すぐに振り込みしました
振込額は金53,000円也…

しかし、待てど暮らせど商品を発送した旨のメールも、商品そのものも届きません
不安に思い始めた頃、出品者から、
「現在商品発送に時間がかかっております、申し訳ありませんがしばらくお待ちください」
というような内容のメールが届きます
知人は、このメールを信用し、おとなしく待ちました
待つこと更に1週間…
さすがに、待ちくたびれた知人は催促のメールを出品者へ送ります
すると出品者からすぐにメールの返信が返ってきました
その内容は、
「営業継続が困難になりました、商品も入荷することが出来なくなったので、
  代金返金(手数料当方持ち)にてキャンセルということで、ご容赦願えないでしょうか?
  代金は早急に返金したいと思いますので、返金させていただく銀行口座を教えていただけませんか」
ということでした
知人はそのHDDレコーダーが本当に欲しかったので、がっかり…でも仕方ありません
早速、そのメールに知人は、自分の口座番号を打ち込み返信しました

と、ここから出品者と音信不通になります

実は、知人と同じく、落札して同じようなやりとりを出品者としてて、
商品が届くのを今か今かと待っていた人、ざっと知人の他にも軽く見積もっても約200人強(涙)
これは、ものすごい勢いで増え続ける「非常に悪い」の評価欄コメントを見ればわかります
内容証明郵便ももちろん受取人不明で返ってきているようで
しっかり警察へ被害届が各地で出されていることと思います

ちなみにYahooに問い合わせた方の話によると、Yahooサイドは何の保証もしないと言い張ってるようです
規約に記述があってもなくても、プレミアム料金を毎月分捕っている以上、
僕も管理者サイドの大変さがわかっているし、無理難題だとは思うんですけど、
被害が拡大する前に多少なりともアクションがあっても良かったんじゃないかなと思います

この問題の出品者ですが、
本当に会社運営に問題があって不本意ながらコケてしまい、どうしようもなくなったのか、
それとも元々騙すつもりだったのか、それはだれにもわかりませんが、
メールのやりとりを見ると、なんか巧みな時間稼ぎに思えて仕方がありません…

ああ、残念ですけど、どうしようもないんですかね?
僕の知人を助けることが出来る案をお持ちの方、ヘルプミー!(僕じゃないけど…)

----------------------------------------------

追伸ですがBlogRankingに参加してます~応援お願いしますね☆
人気blogRankingBanner←ぽちっとクリックお願いしますm(_ _)m

カテゴリー: 日記的ひとりごと パーマリンク