メールサーバ設定変更

とうとう携帯宛だけでなく、普通のプロバイダ宛のメールも送れなくなってしまったので、
トランスポートマップを使用してリレーホストをドメイン毎に設定していたのをやめました

リレーホストの設定を直に書いたので、
うちのサーバから発信されるすべてのメールが、中継サーバを介して流れます

もちろん、これでタイムアウトでメーラーデーモンが返っていた現象を回避できるのですが、
とてもいたたまれない気持ちでいっぱいですな(汗)

インターネットは、自由であり、自由であるからこそ、そこに確固たるルールが存在する、
昔からそういういい例がたくさんあったのに、
今では、プロバイダが商売としているがために、
顧客の苦情を沈めるために何か対策を立てることといえば、何かを規制することばかり……

しかもその規制は、インターネットのことをちゃんと理解していないどこぞの社員がするんですから、
まったく笑い話でも笑えません

難しい話を書くと、とても長くなってしまうのでやめておきますが(笑)
本当に、インターネットを昔から、マナーよく愛着を持って利用し続けている人の口からは、
「だんだん住みにくくなったなぁ」と嘆きの言葉が漏れ出してきているんじゃないでしょうか?

にわかハッカーの粗相を、にわかネット管理者が裁く……

終わってますがな(^^;;;

BlogRanking参加してます☆応援お願いしますっ
人気blogRankingBanner←ぽちっm(_ _)m

カテゴリー: 自宅サーバに関するお知らせ パーマリンク