ダブルなホワイトなプラン?ん?

ホワイトプランについての続報がありましたね(^^;

「Wホワイト」という、ホワイトプランユーザー向けの、
オプション割引サービスが発表されました

既存ユーザーは、2月21日より自動音声応答サービスおよび、
携帯端末からウェブの「My SoftBank」で申し込みできるようになるらしい
新規・契約変更・機種変更・買い増しの場合は、3月1日からの適用

実は、このオプション料金が980円で、ホワイトプラント同額(笑)

だからダブルホワイトだなんていう名称なんでしょうが、
月額基本料金と同額のオプションだなんて聞いたことがありません(爆)

それなら最初からホワイトプランを1,960円にすればいいのにと、
素人でもそういう考えには及びます

ソフトバンクは980円の、衝撃の月額料金を掲げて、
いわゆる「サプライズ」をユーザーに与えたかったんでしょうね

いや、注目を集めるのは、衝撃の月額料金より、
落とし穴だらけの阿漕なプラン設定で、もう十分に注目を集めてますから(爆笑)

さて、肝心の内容ですが、ホワイトプランでは他社宛通話および、
21時~1時までのソフトバンク同士通話が30秒21円となってますけど、
この「Wホワイト」をプラスすると、30秒10.5円と半額になります

有料分の通話料金が、これでやっとウィルコムと同額になりました(^^;
24時間話し放題じゃないんだから、最初からこの値段設定すればいいのに、
ソフトバンクは本当にこまったちゃんですねえ~

ややこしい料金設定は、本当にユーザーを惑わします

シンプルイズベスト、何事にも原点に立ち返るのはいいことです
ウィルコムを見習って欲しいと思います(^^;

BlogRanking参加してます☆応援お願いしますっ
人気blogRankingBanner←ぽちっm(_ _)m

カテゴリー: 通信・インターネット パーマリンク