埋め立てたらいいってもんじゃない

自転車通勤のマイルートで、
とても危険なヘアピンカーブがあります(^^;;;
自動車では脱輪注意、
自転車でも転落注意って看板つけて欲しいぐらいです(笑)

そのカーブ、幅員は結構あるんですが、
半分農道のような裏道で、車線なんてありゃしないので、
車は我が物顔でど真ん中を走行し、
そのヘアピンカーブでは、サーキットの狼風な(謎)
アウトインアウトでキメて走り抜けていくので、
よく、ヘアピンカーブ走行時の内輪差を全く考えないと、
しっかり脱輪してしまいます

あまりに脱輪する車が多かったので、
そこにはついに、ポールが立ってしまいました(笑)

しかし、しばらくすると、みんなのコーナー攻めが効いたのでしょうか?
ポールがなくなっていたんです(ぉぃ)
きっと、誰かがなぎ倒したんでしょう

ポールをつける→なくなる、を繰り返すこと数回、
ポールでは意味がないと判断したらしく、
こんどは溝が埋められていて、マジでびっくりしました

道にあった運転しようよ、みんな~

BlogRanking参加してます☆応援お願いしますっ
人気blogRankingBanner←ぽちっm(_ _)m

カテゴリー: 日記的ひとりごと パーマリンク