毎日がサンデードライバー

一般道や高速道路を走っていて、
今日は走りやすいなぁとか、走りにくいなぁとか、
そういう走りやすさを感じることが僕はよくあります

それは道が空いているとかじゃなく、
反対に車が多いときの方が、その差はよく感じられます

走りにくいときは、やっぱりブレーキをよく踏まされるんですよね
もうほんまに、みんな無駄なブレーキ踏みすぎ!

僕が心がける運転は「流れを止めない&ブレーキを踏まない」(笑)

1台前の車がブレーキを踏んだときに、
可能な限り、前の車の動向を注視しつつ、
もう1台前の車のブレーキランプも確認します
無駄なブレーキを踏まないためです

そのために車間距離も、
エンジンブレーキのみで調節出来る程度は空けておきます
これだけで渋滞につながる無駄なブレーキは踏まなくなります

こんな事を考えて運転している人ってあまりいないだろうなぁ(^^;

あ、今日はなかなか走りやすかったです(^^)

BlogRanking参加してます☆応援お願いしますっ
人気blogRankingBanner←ぽちっm(_ _)m

カテゴリー: 日記的ひとりごと パーマリンク