お客様は神様です?

ネット上で読んだ日本海新聞のニュースですけど、
全日空機が閉所恐怖症の方を下ろすために引き返し、
その為に到着が20分遅れたという記事

「乗ってみたけどダメだった」

閉所恐怖症の人は、モノは試しに乗ってみたんでしょうけど、
やっぱり調子が悪くなったんでしょうね~

でも、鳥取空港の関係者は、
「あぜんとするような理由」
「原因が閉所恐怖症であるにせよ、
 点滴を受けるほどの体調であるにせよ、
 ほかのお客さまのご迷惑を考えれば搭乗すべきではなかった」
だと……

閉所恐怖症の人がどんな態度をとったのかは知りませんけど、
普通に申し訳なさそうにしていたのなら、
関係者の人はここまで腹を立てなかったんじゃないか?とも考えたり……

決して安くない航空運賃、
そしてその高い運賃を払って乗っている我侭な乗客に腹を立てる関係者

僕のイメージの中の話ですが、
社員教育、技術など、全てのレベルが最高位であると思いたい航空会社

話のレベルが低いなぁと悲しくなる瞬間でした(^^;

BlogRanking参加してます☆応援お願いしますっ
人気blogRankingBanner←ぽちっm(_ _)m

カテゴリー: 日記的ひとりごと パーマリンク

お客様は神様です? への1件のフィードバック

  1. 気になるニュース のコメント:

    閉所恐怖症で離陸トラブル 全日空が批判

    私には全日空が非難されるのがどうにも納得いきません。
    対応もコメントも適切じゃないかと思います閉所恐怖症…

コメントは停止中です。